2011年05月02日

取り急ぎ“1Coin for 6days”2011年4月分お届け報告

2011年4月分の“1Coin for 6days”のご参加者報告がまだですが、
5月1日、CACIに伺ったので、ご報告前ですが、先にお届けをして参りました。


0501 1Coin 201104月分お届け.jpg



0501 1Coin20114月分お届け 002.jpg



52名 総額¥71325をCACI金庫番、さくらさまにお届け済みです。
ご参加者のご報告は後ほどさせて戴きます。

取り急ぎのご報告でもうしわけございません。
ご参加者名のご報告、少しお時間下さい。ごめんなさい。

ニックネーム 執事 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

知るということ 執事の想像力の限界



震災以降、心落ち着かない時間を過ごしている方は多いハズ。

執事自身も、おなじです。
想像すら出来ない現地の様子。


執事家は計画停電からピンポイントで外れており、数十メートル先は停電するものの、
執事家は停電しないという・・・。
なんだか、申し訳なさ過ぎて、執事は自主停電をすることにしました。

計画停電期間中は勝手に自分で24時間自主停電。
冷蔵庫・電話・PC・インターフォンの電源を除き、
基本的に電気を使うのを止め、懐中電灯生活に突入。
(最初の数日は冷蔵庫も切ってみた。保冷剤でどの程度もつのかやってみようと思って)
想像できないから、やってみようと思ったんです。

勝手にやってみたんですが、結構、精神状態が悪化しました。
たったそれだけ、使おうと思えば、使える状態でも、毎日暗い中、
生活すると言うのは結構難儀なものでした。


懐中電灯の明かりでなにか作業するというのは難しいことを実感して、
横型のライト、そして釣り下げたり、固定したりという使い方が出来るものでないと
実際には不便なことが分かったり・・・・。
たった1週間でしたが、想像以上でした。


ことほど左様に、浮足立ってしまっていた執事。




なにか出来ないだろうか、私に出来ることはないのだろうかと


ついつい心ばかりが急いてしまいます。



そんななかで、執事自身がなるほど!と思えたこと。



http://ameblo.jp/chicacocco/entry-10858189717.html

http://ameblo.jp/chicacocco/day-20110410.html

もともと今回の被災地に縁があり、またまちづくりに関わっていらした背景をもつ、
現地で現在も活動されている方が書かれたものです。




気持ちを形にすることは、実情に沿ったものでないと、形にならないんだなと
知っていたつもりでしたが、改めて思いました。


実情が分からぬまま、勝手に“心寄せたつもりで”盛り上がっていた自分に
気付きました。


なんだかうまく回っていない状況にいらいらとする中で、
こういうことを理解したうえでないと、ダメなんだなと目から鱗でした。



形にならないからといらいらすることなく、見捨てることなく、
どうしたら形になるのかを考えることを放棄せずにいられる自分で
ありたいと思っています。



きっかけは“したい!”という気持ち。
多くの人が持っている、当たり前の気持ち。


だけど、なにかを間違うと、“したい!”という気持ちが
押し付けやら、迷惑やらになりかねないという現実。
したという自分の自己満足だけになりかねない現実。
それどころか、せっかくやったのになにさっ!という不満にすら
なりかねない現実。






今、この時を、耳を澄ませ、目を凝らし、
足りない、余りに足りない想像力だけど、精一杯使って。


純粋な善意が、人を傷つけ、苦しめることもあると言うことを知りました。
“仕方ないじゃん”とか“まいっか”と片づけられないことがあることを知りました。
こんなことなら、善意など持ちたくないと思える一方、
自分の善意の薄っぺらさを知りました。


だけど、だから、
何かを重ねてゆきたいと思います。



その気持ちをもつ1人として、
その気持ちが違う所に行き着きかねないことを知った1人として

その気持ちを形にする為に、自分が出来ること、探し続けていきます。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

4時間前に福島第一原発20km圏内が立ち入り禁止となりました。
この地域のしっぽ達の様子を伝える様々な方々の発信を、ご存じの方も多いことでしょう。

なんとかこのコ達を救いたいと行動なさっているたくさんの方々。


遠くお家から離れたところにいるしっぽ達。
人に牙を剥いてまで、お家から断固として離れないしっぽ達。

遠くお家から離れざるを得なかった飼い主の方々。



計画避難地域では今後1カ月をめどに同じことが起こります。
今ならば、飼い主の方々としっぽ達はお家にいます。

数を救う方法にも様々なやり方があります。

数を救うだけが方法ではないとも思います。



自分がなにをよしとするのかは人それぞれ。
その中で出来ることを続けて行けたならと執事は思います。
できることならば、よりよい結果を出せるやり方で。
やっても結果が出ない、見当違いの努力は“モッタイナイ”って
やっぱり相変わらず、どケチ執事は思うから。

勿論、やらないよりはやった方がいい。
でも、やったことの結果が、相手に負担をかけ、結果にもつながらないことは
やっぱり虚しいと思うし、
先に繋がって行かないと思うから。



だからこそ、今が、何かに繋がることを願います。
いつか今、この時が、過去となった時に、
みえてくるものがあるはずです。

目先だけにとらわれることなく、何かを重ねたいと思います。

自分が魅かれる者の、モノの、原点を見せてもらった気がするから。
なにがそれを支えているのかを、見せてもらった気がするから。
その一端に自分も触れられた気がするから。


5たびの桜.jpg



6たびの桜を見上げるその日に、
晴れた心で
お空を見上げられる自分でありたいから。

苦い桜を見上げたくはないから。
あなたに逢いに行くその日まで、また重ねてゆきたいと思います。

2011年04月21日

“1Coin for 6days”2011年3月分お届け報告

ご報告が遅くなりました。

皆様からのお気持ちをCACIにお届けして参りました。


今回はミヤちゃんに代表して受け取って戴きました。

“1Coin for 6days”3月分お届け.jpg



毎回、その時にいらっしゃるボラさんのどなたかに受け取りをお願いし、
写真を取らせて戴くのですが、
今回、写真を撮った後に、バタバタしていたので、後でお渡しすべく、一端お預かりしたまま、
お渡しするのを忘れて帰って来ちゃった執事ふらふら

ガメません!宣言したのに、これって、マズイしあせあせ(飛び散る汗)

16日に無事にボン様にお渡しして参りましたので、画像のプロパティの日付とお渡し日が
ズレておりますことをご了承下さい。


CACIのシェルターアパート周辺は度重なる余震でよーく見ると、おっ!という状態。

そんな中、CACIでは先日、今後の方針をボランティア会議で決定したとのこと。


応援して下さる皆様へ

皆様にもご覧頂けますようお願いいたします。



アパートのしっぽ達は変わらずに過ごしています。
ボラさん達が日々、御世話を続けて下さっています。

このコ達が家族の元に辿りつく日まで、一緒に笑って、“腹いっぱい喰えやっ!”と
皆さんと続けていきます。


収支報告をご覧戴けば、皆様から寄せて戴いている
“1Coin for 6days”が確実にCACIのわんこ達を支えている事が
お分かり頂けるかと思います。

皆さんの気持ちが、しっぽ達の穏やかな時間を支えて下さっています。



GW中にはフリマと里親会の連続。

執事もお運び隊で、無駄にデカイ車の本領発揮して参ります。
執事に出来ること、ウマズタユマズ、続けて参ります。


これから気候も良い季節。またティーパーティーが出来たらいいなぁと夢見つつ。

実は、前回のティーパーティーの際に、次回は春に海っ!いいねっ!と話していたのですが、
候補だった会場は思いっきり“液状化”でぼっこぼことのこともうやだ〜(悲しい顔)
先日、執事も、近くを通りがかったのですが、工事個所以外でも、周辺路面は
かなり波立っている状態でした。

あの日から1カ月以上が経ちますが、離れた千葉でも、まだ残る被害。

被災地もまだまだ、たくさんの方が避難所での暮らしを余儀なくされていらっしゃいます。
少しずつ、少しずつ、1つ、1つ、ほっと出来る、ちょっと笑える、そんな瞬間が
被災地の方々と被災地のしっぽ達に訪れますように。

inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ニックネーム 執事 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

“1Coin for 6days”3月分ご報告

“1Coin for 6days”3月分ご参加者


かばみん様   サリーママ様   おくまま様   83様   Andymama様
Baz様   らびはな様   なびこ様   BJAmom様   るーくりん様
MIKU様   まりあ様   まるまま様   コロママ様   はるる様 
モグとシオンの母様   ユズポン様   qoomom様   ロコ様   kaori様   
はなママ様   サイトウ様   ひなえももこ様   詩帆様   まりあ様
平ちゃん様   ミカ様   千様   kameya様   たなぶん様   
くうまま様   チャコばば様   ミモザ様   鍵コメK様   マメ犬様 
ともこ様   かおる様   伏谷様   あび様   M.A様   
なびこ様   83様   ミヤ様   ルナママ様   カールねぇ様   
れんママ様   qoomom様   ケンのねね様   ろみへー様   きる様 
ミーコ様   スハラ様   佳様   執事


(お振込日付順)複数回お振込の方も日付順で記載




以上 54名 総額¥87、633  4/1付 利息¥11含む。   



震災の影響でなにかと気せわしいであろう中、今月も皆様からの変わらぬお気持ちを
受け取らせて戴きました。

皆様、本当にありがとうございます。



シェルターも計画停電地域で、暗い中のお世話になる日もあるそうですが、
先日伺った際には、しっぽ達はみな変わりなく、
“なんか見たことある奴が来たっ!!”とガン見されて参りました顔(イヒヒ)

今、センターアパートにいるコ達の中でモッティーは一番執事と遭遇回数が多いので、
(センター引き出し後、執事家かかりつけに入院していたので、入院中に通っていた為)
もしかして覚えてる?!って感じの反応ありで、嬉しくなっちゃう執事です。


シェルターのお散歩ボラさん達は既に夏の停電をどう乗り切るかを思案なさっておられました。
そうだよね・・・・。
お世話時間が決まっているシェルターは無人の時間あるものね。

里親会を毎月開催していることもあり、なかなかフリマを行う余裕がないだろうなと
拝見しておりました。

そんな中で皆さんからのこの“1Coin for 6days”は確実にシェルターのしっぽ達を
支えていることをまたまた実感した執事です。


CACIからの報告はまだですが、先週も1頭、引き出しして収容済み。

震災後のばたばたの中でも、変わらずに里親会を行いご縁を探し、お届けをし、引き出しをしと、
CACIは着実に、確実に、出来ることを続けていることを我が目で見ている執事です。

我が身を思っても、浮足立ちがちな日々の中で、ぶれることなく、続けることを
見せてもらっているなとつくづく感じています。


出来ることをそれぞれ。

その一端の端っこだけれど担うべく、
執事なりにこれからも皆さんとともに参加して行こう!と思っています。


皆様、ありがとうございます。
そして、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ桜の便りもちらほらと。
“ちょびの執事卒業”から2年の歳月が流れました。 
つい昨日の様な、同時に凄ーく昔の様な。

この機会に皆様にお願いです。
傍らに相棒ちゃんがいる皆様。どうか、どうぞ、24時間常時、迷子札を付けてあげて下さい!!
お散歩用首輪には迷子札を付けていても、お家の中では付けていないという方が結構
いらっしゃるようです。
実際、今回の地震に驚いて、首都圏でもお家から迷子になったコも複数います。

迷子札はいくつ付けていたっていい!!と執事は本気で思ってます。
執事なら、もし、何個も迷子札付いている放浪犬見かけたら、何としてでも捕まえますね!
だって、それだけそのコを大事に思う飼い主さんの相棒なんだって思うから。
このコは捕まえなきゃっ!!と気合いれます、確実に。

どうか皆様、ご近所から笑われるくらい、しっかり、がっしり、これでもかっ!!と
迷子札を24時間付けてあげて下さい。
毛が擦れるからとか常時着用しない理由がある方。
ワイヤーチューブ首輪や幅広なゴムなど、対処法はいろいろございます。
もしなんなら、執事が知る限りの情報はいつでも喜んでご提供します。
ですから、お願いです。
〜〜だから・・・と理由を付けずに、なんとしても迷子札を付けてあげて下さい。
24時間常時迷子札装着は“終世飼育”の、
そのコの“命を守る”ための、
最低限の基本だと執事は思っています。
どれだけ大事にされていても、迷子札が付いていないコは
飼い主さんに命守られていないコだと執事は思います。

守りたいと願うなら、即、行動を。

しっぽ達は喋れません!!
しっぽ達は自分でお家に帰れるコはごくごく少数です!!


執事おススメの迷子札はコチラ
お洒落さはともかく、機能に優れ、お値段も非常に手頃。
付け方の工夫も秀逸です。
2つ穴で首輪に通す方式が出来る点も多頭で齧ってしまうコにもおススメ。
お洒落であっても、経年劣化で文字が消えてしまうモノや、
水濡れで滲みが出てしまうモノなどもある迷子札です。
なんといってもやはり彫りのステンレスなどの丈夫な金属製は耐久性ではピカイチ。
機能優先の基本を装着し、お洒落用は別に付けるというのもありだと思うんです。
なにがあっても外れない機能を持つ迷子札を確実に!
せっかくつけても、機能が低いものは外れます!!
ホームセンターなどで市販されているカプセル式も振動で簡単に外れますし、
マジックで首輪の裏に記載方式も、執事の経験から言うと、
首輪の裏まで確認して下さることはかなり稀です。
機能しない迷子札は迷子札ではありません。



皆様が寄せて下さったお気持ちは、明日、CACIに責任を持ってお届け予定です。
お届け後、報告を改めてさせて戴きます。


ニックネーム 執事 at 18:40| Comment(3) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

命を守る為に

被災なさっている方々に少しでも早く、少しでも多く、
必要なサポートが届きますことを願います。

そして失われたたくさんの命が安らかたらんことを祈ります。




24時間TVから流れ続ける現地の状況。
おびただしい瓦礫と化した街の景色を写す映像の音声の多くで
パニック吠えしている犬の声が聞こえます。
衰弱して横たわるセターに寄り添う、濡れそぼりながらも怯え警戒している
ブリタニーMIXらしくコが写ったTVに限りなく限りなく心が揺れます。
まさに被災している見慣れたガンドッグの姿。
(追記:この2匹は既に救出されたとの確実な情報が、救出者の関係者によって
確認できています。

とはいえ、現地から犬を搬出することは現実的には現状においては
かなりの技術が無ければ不可能な状況であるという情報も同時に
入って来ています。
また、助けが必要な命はこのコ達だけではなく、
そのコ達は決して元気な犬だけではありません。
負傷犬や衰弱犬も多いハズですし、飼い主を既に失くしている可能性も十分にあり得る
状況です。決して、現状では素人が安易に現地に向かうべきではありません。)




とはいえ、現地では未だ救助の手が届かず、
孤立し取り残されている被災者の方々もいらっしゃり、
避難所への十分な水や食料、毛布の支援物資も届かず、
医療現場もいつ備蓄が切れるかという綱渡り。


この様な現状では、命の優先順位を付けざるをえません。
心は傷みますが、それはシビアな現実だと執事は思います。



1日数時間程度の輪番停電ですら、大パニックな首都圏。
執事家の周辺も、昨日は店舗からは御菓子類以外の食べ物はほぼ空っぽに。
(今日は大分落ち着き、執事も一切並ぶことなく、夕方、お肉と卵を買えました♪)


まだ在庫のある限られたガソリンスタンドには開店前、早朝暗い時間から、
数キロに渡って順番待ちの列が道路を塞ぎ、
主要道路はいままで経験したことのない大渋滞です。
(執事はあえて、並びません。数日すれば、供給が追い付いてくるハズ。)

まるで首都圏が被災したかのように・・・・。




そう言う中で、“1Coin for 6days”の届け先であるCACIでは
日々必要な御世話を黙々と続けています。


トライアルに出発したコの分の空いたスペースは即、収容されていたポインターを
検疫お願い済み
途切れることのないレスキューは続いています。

そのコは幸運なことに検疫を乗り切りました。



不要な外出は控えろ!と日本のトップが言ってましたが、
これは“必要”な外出。


早朝の道が空いている時間の移動で、現地仮眠という方法で、一切渋滞に加担することなく、
本日、無事、引き出して参りました。

千葉引き出し ポイ2.jpg


千葉引き出し ポイ1.jpg




瓦礫の街にいるコの命も、このコの命も同じ小さき命です。

今、現実に瓦礫の街にいるコ達に手を差し伸べることは出来ない私達です。
無理に現地に向かうことは、人の命を救う術を邪魔することにすら
なりかねないのですから。。。

必要なサポートを出来るだけ早く届ける為には、
輸送路の確保、燃料の確保は不可欠なのです。

私達、被災していないものが
買い占めるべきではないよね?
渋滞を起こすべきではないよね?

節電することで
輪番停電の手配に割かれている人員を
原発事故や、被災地の復旧に回して欲しいと思うのは執事だけでしょうか?

被災していない私達の協力で、今より被災者へのサポートのスピードが上がる
可能性はあるハズです。



執事はそう、強く思っています。


せめて、自分のできることとして、被災者を優先することくらい出来ずして
小さき命なぞ、救えないハズ。

優先順位が人命の次になってしまう小さき命を救う為には、
少しでも早く、優先順位の高い人へのサポートが行き届かなければ、
どんどん小さき命へのサポートは遅れるばかりなのですから!


執事はそう、強く思っています。

支援金を送ることも勿論でしょうが、その前にすべきことがあるのではないでしょうか?

自分より弱い立場にあるものを想いやる気持ち、
もしも自分だったらという想像力を目一杯働かせれば、
おのずと自分のすべきことは見えてくるハズ。


頑張って!の言葉も勿論大きな励ましにはなるだろう。
支援金もいつかは役に立つはず。

でも、
でも、
被災者が今、心底、切実に求めている物は、1杯の水や1個のおにぎり、そして1枚の毛布のハズ。
支援が届き始めるとされる3日を過ぎ、すでに5日です。


もし自分が着の身着のまま、被災したと想像したら、

執事は確実に、励ましの言葉より、

のどの渇きをいやす1杯の水が、
空腹にしみわたる暖かな食べ物が、
凍える体を包む毛布が
欲しいと思うはずだから。


黒執事がその立場になったなら、“応援するなら、水をくれっ!!”って叫ぶと思う。



のどの渇きを抱え、
空腹を抱え、
寒さに耐えながらも
消息の知れない家族を探し求めて、体力を削ってまでも
避難所を巡っている多くの人達。



命を繋ぐ為の、最低限のサポートすら届いていない被災者に
頑張って!の言葉はあまりに無力で、
支援金が被災者の手に渡るのにはまだまだ時間がかかるのが現実なのだから。





執事は地震のあった金曜日以降、消費電力の最も多い、暖房機器を一切使用していません。
フリース着込んで、毛布被ってれば、いざという時の退出路の
ベランダのサッシを10CM開けたままでも、
十分過ごせています。
(執事家地域は未だ数時間に1度は体感できる余震が続いています。)

TVを付けている時は、照明は消しています。

洗濯機も使用していません。

待機電力対策として、使用していない電気機器のプラグは普段から全て抜いていました。



本日の運転中も、車の暖房は使用せず、膝掛けをかけて、センターへ。



せめて、せめて。

だって被災者の方に比べたら、なんてことはない!
そう、思います。




被災者の方々が最低限であっても、命を守られた後に
小さき命の順番が回ってくることを、
すこしでも、その時が早く訪れることを心から願います。

そして、その日に向けて準備を始めている人達に、自分が出来るサポートを
執事なりに全力でしてゆくつもりです。


その時が来るまで、目の前にある同じ命を、確実に、守ってゆくことが
今、執事にできることだと、改めて心に刻みながら。



執事車お運び隊として、何度となく、しっぽを運んだ、
CACIわんこを次々と受け入れ、慈しみ、家族を探して下さっている、
愛すべき仲間の1人、 
そしてこのブログの左サイドバー上部に張り付けてある
“1Coin for 6days”のバナーを以心伝心で、ちゃっちゃと作って下さった
ぷーさんが被災したわんこを受け入れたい!と想いを掲げました。



1個人のキャパには限りがあります。
でも、執事はこの1年、“1Coin for 6days”を続ける中で、
仲間がいて下さることを我が身で実感しています。
だから、だから。

どうか、どうぞ、動き始めた際には執事と一緒に力を貸して戴けませんか?


そして、無責任にただただ情報を散漫に拡げるのではなく、
実際に助けを必要としている小さき命に彼女の想いが届くことを強く願います。

チェーンメールのごとく、ただ、転載をするのではなく、
実際にSOSを求めている人を知った際に、その方に情報を届けることが
一番必要なことです。
無責任な転載は情報が間違った形で一人歩きしがちです。
対応に忙殺されていては、意味がありません。



もし、どこかで、SOSを発信している人を知ったなら、↓↓のリンクを教えてあげて下さい。


リンク先 「ほらほらみんな〜〜お散歩行っくよ〜〜」
        http://osanpoikuyo.blog112.fc2.com/



執事も全力で応援します。
同じ気持ちを抱いて下さる方がいらっしゃるなら、
一緒に参加して下さい。
一緒に仲間になって下さい。

“小さき命の隣には人がいて欲しい”

執事の願いを1つ1つ、確実に、誠実に、積み重ねられますように。
改めて、心に刻みたいと思います。


ニックネーム 執事 at 01:06| Comment(5) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“1Coin for 6days”2月分お届けのご報告

皆様が寄せて下さった2月分をCACIにお届けいたしました。

今回はCACIボラの重鎮?、菊様に
CACIを代表して受け取って戴きました。


1Coin for 6days2月分お届け.jpg



千葉愛護センターから引き出した検疫明けのポインターをアパートのコの御世話の
御当番に入って下さっていた菊様とともに収容し、
その後、菊様宅に引き取られた、
先日、執事も引き出し搬送に同行した、腎不全のデイジーに逢いに。

引き出しの様子はコチラ

デイジーは菊様宅で、へそ天で寝ておりました顔(笑)

でもね、10分おきに大量の薄い尿を。
で、当然ながら、半端ない多飲。
典型的な進行した腎不全の症状。
そして、フィラリア陽性からくる、あがった呼吸とくぐもった音のする、
心臓の悪いコの典型的な咳。

せっせとトイレシートを取り替える菊さん。

皆様が寄せて下さったトイレシーツ、デイジーもありがたく使わせて戴いていました。
ご支援下さった皆様、本当にありがとうございます。
そして、これからもどうぞ、見守って戴けますようにお願いいたします。
CACIからのご報告はコチラ







センターで遭ったデイジーは、甘えるでもなく、騒ぐでもなく、
ただただ、じーっと、執事の目を一心に見つめていました。
一切視線を外さず、ただ、執事の目を見上げていたデイジー。



これまで複数回、センターの収容室に入り、たくさんの収容犬を見て来ましたが、
執事、初めて、はっきりと、このコが言いたいことが分かってしまったんです。


“連れてってっ!!!!”


言葉として喋っているがごとく、このコはそう言ってるって1分の疑いもなく
執事は分かっちゃったんです。
初めて・・・・。



思い込みと言われるかもだけど、
勝手に感情移入しているだけと言われるかもだけど、



でも、執事は分かったんです。




これまで遭ってきた、センター収容犬もみんなそれぞれ訴えたいことはあったハズ。

なんだけれど、執事は自分自身がなにしろあの空間の中で“自分の命の危機”を
感じる程、
怖いのです。

息をすることを躊躇うほどの緊張と恐怖をあの空間に身を置く度に感じます。


だから、彼らの気持ちを受け取ってあげられる余裕なんてないのです、いつも・・・。
ただ、体が動かなくなるような恐怖感に包まれます。



なのだけれど、初めてデイジーに話しかけられちゃった。
少なくとも、執事はそう思った。

一心に、ただただ、“連れてってっ!!!!!”とそれだけを全身全霊で訴えてた(と執事は思ってる)。



そもそもデイジーはその日、引き出し予定のコではありませんでした。
ですから、もしボン様が引き出し困難な場合には、このコだけは執事が
連れてくしかないかもと思えたコでした。
確実に条件的には執事家収容可能わんこ範疇から外れているのだけど、
でもでも、連れて帰りたいと願わずにはいられないコでした。


一目見てはっきりと分かる高齢。
“年だね・・・”と執事にぽつりと1言だけ呟いたボン様。

“ですね”としか言えなかった執事。


きっとその時の執事の瞳はデイジー同様、“お願いだから連れてってっ!!!!!”と
訴えていたハズ。



既に引き出し予定だったコの引き出し断念を決め、お互いに言葉を交わすことも
出来ない
重い重いものを心に抱えていました。


しばしの沈黙の後に“このコ、出します。”というボン様の言葉に、
膝が崩れそうになりました。





センターに行くということは、
引き出すということは、



“命を救うこと”ではなく、

“命を捨てること”でもあるんです。




勿論捨てたのは元の所有者。
だけど、収容室から全てのコを出してあげられない時点で、
残した来たコ達の命を自分が(も)捨てたという想いを洩れなく背負います。


全てのコを救うことは、不可能なことなのだけれど、
なのだけど、どれだけ、そのことを分かっていても、知っていても、
目の前のコ達を残してくることは
どうにもならない楔を毎回、自分の心に打ち込む作業です。


でも、でも、
引き出せるコがいるならば、
そのコの命だけでも守れるのならば、


執事はこれからも依頼がある限り、センターに足を運びます。

もしまた出逢ってしまったら・・・・。
その慄きはたまらなく大きいけれど、だけど、引き出す人がいる限り、
自分が出来ることを続けてゆきます。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ニックネーム 執事 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

“1Coin for 6days”2月分ご報告&1月分お届け報告

“1Coin for 6days”2011年2月分ご参加者


るーくりん様   Baz様    Andymama様   danbo様   おくまま様   
まりあ様   かおる様   サリーママ様   なびこ様   BJAmom様  
平ちゃん様   モグとシオンの母様   らびはな様   MIKU様   チャコばば様   
れんママ様    kaori様   ぐりパパ様   きぼう様   kameya様 
ミモザ様   ももタロウ様   ユズポン様   オーナッツ様   ミカ様
コロママ様   ルナママ様   カールねぇ様   M.A様   千様
くうまま様   スハラ様   詩帆様   ラムママ様   ろみへー様  
鍵コメk様   ともこ様   マメ犬様   bun bun様   あび様   
ミヤ様   qoomom様   たなぶん様   松本あきら様   ケンのねね様  執事


(お振込日付順)




以上 46名 総額¥71、500



今月も皆様のお気持ち、受け取らせて戴きました。
本当に、本当に、ありがとう!
近いうちに、CACIに伺って、執事、責任を持って、御渡しして参ります。


この“1Coin for 6days”始めて、調度1年になりました。
この1年で、述べ90名近い方がご参加下さっています。
その中の半数近くの方が今月もこうやって続けて下さっている・・・。
中には途中忘れちゃったケド、もう1回参加します!とわざわざお申し出下さる方も。

“飼い主がいない命に心を寄せ続けること”を形にするのがこの企画の執事的目標です。

だから、毎月欠かさず続けて下さっている方は勿論ですが、
お久しぶりでも、
思い出した時でも、
ちーとも構いません顔(笑)

気持ちがあるのに、形にしないのが、なにより“モッタイナイ!!”
そう、執事は心底思っています。


でね、ついつい、日常に流され、忘れちゃいがちなのも“人”ですから。

だから、もし、あっ!と思い出した時には、また仲間にご参加戴けたら、
嬉しいです。


執事はね、ほら、心の執事犬がいる時点で、忘れることってもぅ出来ないから。
だから、続けて行きます。
皆さんと一緒に。





ご報告が遅くなりましたが、2月6日(日)に開催されたCACIフリマのお運び隊に参加ついでに
皆様からの1月分をお届け済みです。


“1Coin for 6days”1月分お届け.jpg


今回はフリマ隊長めぅ様にCACIを代表して御渡し。
めぅ様はCACIの前身、三番瀬時代からのボラ“三番瀬シスターズ”のお一人。
毎回、フリマ隊長、お疲れ様です。


そして、そして、


ヨーダな樸.jpg


樸(あらき)です。
ゆらままさまの所で現在療養中の樸(あらき)。
2年前の4月〜執事家に3カ月弱ご滞在になっておりました。

その後、センターアパートにて、“殿”の別名頂戴したほど、
小さいくせに、態度デカイ、“THE シーズー”な樸。
気に食わない奴は“手討ちにするぞっ!!”な勢い顔(ペロッ)
なにしろね、樸は“いらっ!”とすると、前脚でたんたんたんっ!って地団駄踏みますから顔(汗)
鬼執事は冗談よせやい!と相手にしなかったので、“殿”的にはいたしかたなく?
執事家の掟の中でお過ごしになってましたがね顔(イヒヒ)


この日も、ちょっとでも執事が動こうもんなら、“寝心地悪いんじゃっ!!”と
ぶびーっと鼻鳴らしつつ、執事の膝の上で、ぐぉーぐぉー寝ておりましたたらーっ(汗)
なにしろ、人使いの荒い奴でして顔(汗)

なにやら、昨今では“ヨーダ”の別名も頂戴している樸ですが、
相変わらず、可愛い奴っす。←“ブサ可愛い”じゃーなくね!


かなりのケアが必要な樸を預かって下さっているゆらまま様&ゆらぱぱ様、
本当にありがとうございます。

こうして逢えること、本当に嬉しい執事です。







最後に。

バディ君。 
ゆずちゃんとお揃いのお祭りの法被姿、執事、ずーっと忘れない。
ゆずちゃんと一緒にどうぞ、パパとママを見守っていてね。


そして、キャプ(キャプテン)。
カレーの匂いに誘われて、くんくんと歩きまわっていたあなた。
終の家族を自分で決めちゃったのかな・・・・。
執事は、あなたが当たり前に人の隣でのほほぉんと生きていたこと、
この目で見せてもらっていたからこそ、
あなたが多くの人に愛されていたことを知っているからこそ、
これからもすべての小さき命の隣に人がいてほしいと願い続けます。




執事がそうあって欲しいと願う、
執事的には当たり前な
“小さき命の隣に人がいる”ってことが、
ちーとも、ぜんぜん、当たり前じゃないってことを
これでもかっ!!と目の当たりにしてきた執事。
それって、ホントにホントに、幸運なことなんだとしみじみ思えてしまう今日この頃。


思えば、執事自身もちょびを飼って8年ほどは、“うちの犬”ってだけだった。
その後の10年、自分自身が変わったことで、ちょびは執事にとって、
唯一無二の相棒になった。
ちょびはアタシの犬だから!!と胸張って言い切れる、そんな命に。
アンタの命はアタシがなんとしても守るからと。
でね、執事は執事なりに精いっぱい、飼いきった。
ちょびの生、最後まで見守って、送ったから。

今でも、やっぱり、いなくなっちゃった寂しさはない訳ではないけれど、
でも、ちょびと過ごした時間は、なにより幸せな時間だった。
たくさんの笑顔をちょびから貰ったもの。

そして、るるにもじゅりあにも樸にもぴくにもアルトにもちびずにも
いっぱいの笑顔と幸せな時間を貰ったから。

だからこそ、今でも、執事は“小さき命の隣に人がいて欲しい”と願い続けているのだから。


人も小さき命も、変われるんです。

隣に人のいない命に寄せ続ける想いを持ち続けること、
拡がることで、
人も小さき命も変われる可能性を秘めているのだから。

“ただの(下手すっと“可哀想な”とか同情付きだったりもするが顔(汗))わんこ”が
不思議な縁で
“うちの自慢のコ”になっちゃったりするんだからGood

寄せ続ける気持ちがあるのならば、
そんな出逢いが増えていってくれることを願います。


そして、傍らに小さき命のいる皆様。
どうぞ、その命がいる今を、大事に、目一杯、過ごして下さいますように。

小さき命の一生はこちらが思うより、ずっとずっとあっという間ですから。
ずーっと続くような錯覚に陥りやすいのだけど、実はほんとにほんとにあっという間。
だから、今。
大事だよってこと、うんと伝えてあげて欲しいと思います。
彼らは、伝える価値のある命だと執事は信じていますから。
伝えれば伝えた分だけ、人も小さき命も何かが変わるハズですから。



inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
毎度毎度、申し訳ございませんが、もしもお名前が洩れていらっしゃる方が
いらっしゃいましたら、大変お手数をお掛けいたしますが、
執事までご連絡をお願いいたします。
ニックネーム 執事 at 01:54| Comment(7) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

“1Coin for 6days”1月分ご報告 

“1Coin for 6days”2011年1月分ご参加者


サリーママ様   donmama様    おくまま様   るーくりん様   BJAmom様   
MIKU様   れんママ様   らびはな様   Andymama様   Kaori様 
たなぶん様   モグとシオンの母様   ユズポン様   バロンママ様   マメ犬様    
qoomom様   スハラ様   ラムママ様   かおる様   伏谷様   
なびこ様   danbo様   詩帆様   あび様   コロママ様   
チャコばば様   千様   ふらっしゅまま様   くぅまま様   ろみへー様   
鍵コメK様   M.A様   ミモザ様   ミカ様   bunbun様   
ミヤ様   かばみん様   ルナママ様   ともこ様   松本あきら様 
はるる様   カールねぇ様   83様   ゴンタ様   きぼう様   
ケンのねね様   Kameya様   てらこや様   花音様   執事


(お振込日付順)




以上 50名 総額¥78、100


“qoomom”様のお名前を“quumom”様と誤って記載しておりました。
大変申し訳ございません。




ご報告が遅くなり申し訳ありません。
取り急ぎ、お名前挙げさせて戴きます。

久々に高熱出して、“インフルか?いや、脳炎かも?!”と白黒つけとくれいっ!
状態でしたが、
やっと無罪放免されましたので、とりあえずしっぽ運んで参りますGood


ニックネーム 執事 at 09:47| Comment(7) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

“1Coin for 6days”12月分お届け報告

ご報告が遅れましたが、
1月21日、しっぽ運び屋稼業でCACIを訪れました際にわんこ達に
皆さんからのお気持ちをお届けして参りました。

1Coin お届け12月分 1.jpg



初のわんこに直接お届け顔(イヒヒ)

当日のお散歩ボラ当番だった、太田先生(いやー、ホントにおキレイな先生なんです顔(メロメロ)
とっても可愛らしい声でらっしゃるのるんるん
しかーし、ひとたびわんこの前に立つと、さすがプロ@@
ビシッと決める姿に惚れぼれしちゃった執事です)

そして、金庫番さくらさん。

CACIわんこ代表は“麻呂眉隊”新入り隊員のジャン君顔(笑)

お耳の真菌の具合をチェックされてる所をお邪魔して、ぱちり。
地道なシャンプーとお薬で早く治るといいね、ジャン。

ばっちりカメラ目線決めてくれましたGood

1Coin お届け12月分.jpg



ジャン、キャロル、そしてアンディ家にご滞在中のキャプテンと“麻呂眉隊”(トライカラー)が
増えたCACIセター達。
執事的にはますます見分けつかなくなるのが確実顔(汗)

頑張って覚えますあせあせ(飛び散る汗)


センターアパートを訪れる度に、このコ達を支えて下さるお散歩ボラさんの皆さんの
奮闘を垣間見させて戴いている執事。
それぞれがわんこ達をとても細やかにお世話して下さっている事がいつも伝わってきます。
このコ達は愛されていることを、毎回実感します。

だからこそ、少しでも、一部でも、応援したい!
そう思います。

密かに写真の奥に昨年2月に皆さんからのお気持ちを形にしてお届けした、
シャムワオが写ってますデス。
皆さんのお気持ち、確実にしっぽ達の役に立っています。
皆様、ありがとう。



わんこアレルギーの執事は複数わんこがいる空間に長時間滞在することができないのだけど、
せめて、運び屋稼業が必要な際には、これからも、ほいよっと馳せ参じたいと思っています。

次回はフリマお運び隊かな?


皆様、本当にありがとう!
皆さんのお気持ちは確実にCACIわんこ達を支えて下さっていまするんるん
これからも、終の家族を探す彼らのお健やかな時間を支える助けになれますように。

inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ちびず北の国部隊の“風ちゃん”と“空(現:ココ(ココア))ちゃん”の様子がかよかぁ様のブログで紹介されてますexclamation
“風ちゃん”はカンガルーっぽい顔(イヒヒ)
で、熊さんになりたかった“空ちゃん”は夢叶わず?
トレードマークだった“泥棒ちっく”なお鼻の黒がすっかりなくなってるし@@

昨夏のココアちゃんの動画
もしご覧になっていない方いらしたら、ぜひ!

“COCO! Are you good doggy??”(ココ!いい子かな??)との問いに
神妙に頷くココちゃん(元:空ちゃん)顔(イヒヒ)

ちびず北の国部隊、終の家族に見守られ、すくすくとご成長の様子。
乳母執事、ホント嬉しいっ!!
ニックネーム 執事 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

“1Coin for 6days”12月分ご報告

遅ればせながら

明けましておめでとうございます


年末のご挨拶も失礼し、年が明けてしまい、三が日も過ぎちゃったこと
ゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)
なんとか松の内に間に合ったあせあせ(飛び散る汗)



執事家にはいないものの、お空部隊の差し金か(?!)、
なんやかやとしっぽにこき使われて、蕎麦も食さず、雑煮も食さず、
元旦には文字通り、空っぽな冷蔵庫に唖然とし、新しい年を迎えた執事です顔(汗)
除夜の鐘から初詣と年を跨いで、チラシ配りつつ新年を迎えちまいましたバッド(下向き矢印)
ついでになにげに1才年取って、大台乗っちゃいましたバッド(下向き矢印)
アラフォーじゃなくジャスフォーじゃいったらーっ(汗)


こんな寒い中まぁ@@と御寺の檀家やら神社の氏子なほろ酔いな世話役の
おじぃちゃん・おばぁちゃん達にねぎらって戴き、御振る舞いのみかんだの、甘酒だの、
お神酒(これはお気持ちだけ頂戴)をせっせと勧めて戴き、ありがたく頂戴してきた執事です。




ゆうちょ銀行の確認が年始三が日御休みで、ご報告が遅くなりましたこと、
お詫び申し上げます。
本日、無事、確認出来ましたので、ご報告させて戴きます。


“1Coin for 6days”12月分ご参加者


おくまま様   Baz様    まるまま様   かおる様   モグとシオンの母様   
ボン助様   らびはな様   カールねぇ様   ロコ様   れんママ様 
サリーママ様   きぼう様   るーくりん様   MIKU様   BJAmom様
ルナママ様   Kaori様   Andy mama様   マメ犬様   きる様  
ユズポン様   伏谷様   ぐりパパ様   バロンママ様   qoo mom様
詩帆様   ろみへー様   なびこ様   ラムママ様   ミカ様   
松本あきら様   はるる様   千様   Baz様   あび様   
あんちょびぃ様   まりあ様   スハラ様   ともこ様   ひなえももこ様
シェリー母さん様   チャコばば様   ミモザ様   M.A様   bunbun様   
鍵コメK様   kameya様   平ちゃん様   ミヤ様   コロママ様  
ジョンママ様   くぅまま様   かばみん様   ミーコ様   たなぶん様   
ケンのねね様   てらこや様   執事


(お振込日付順)



複数回お振込戴いた方のお名前も日付順に挙げさせて戴いております。
以上 58名 総額¥98、500



今月も、変わらぬ気持ちを届けて下さった皆様、本当にありがとうございます。

CACIのわんこと直接の関わりのある方だけでなく、遠く離れた場所から、
CACIを見守って下さり、CACIのわんこ達に毎月こうやって気持ちを届けて下さる方々がいること。

変わらぬお名前を毎月、目にする度に、心が熱くなります。

忘れずにいて下さること、
変わらずにいて下さること、
実際に日常の中でそうあることは、本当に難しいってことを
日々自分自身感じているからこそ、
皆さんの気持ちの尊さに熱くなります。


執事と一緒にCACIのわんこ達のお腹をいっぱいにして下さってありがとう!
心から心から、ありがとうを。


執事、責任を持って、CACIのわんこ達にお届けして参ります。



そして、皆様、どうぞ、今年も一緒に、
終の家族を待つしっぽ達に想いを寄せる仲間でいて下さいますよう
執事、心よりお願い申し上げます。


新たな年が皆様にも、皆様の隣のしっぽ達にも、CACIのしっぽ達にも、
ついでに執事にも、笑顔多き年でありますように・・・・。
変わらずに、続けて、進んでゆけますように・・・・。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ニックネーム 執事 at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする