2012年11月11日

CACI 2013カレンダー発売です

一気に寒くなって参りましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

なんだかあっという間に1年が過ぎて、毎年恒例のCACIカレンダーの季節に顔(汗)

この調子だと、いつの間にか執事、おばあちゃんになっちまう気がする・・・・たらーっ(汗)


おばあちゃんになる前に、やりたいことはしとかんとあせあせ(飛び散る汗)
ぼちぼちしかできんケド。
でも、焦るのも、苛立つのも、追い込むのも止めます。
穏やかに!朗らかに!がこれからの執事的野望だから。

せっぱ詰って、ぎりぎりまで追い詰められての今年前半で、本当にキツカッタから。
今はこのペースでいいと思ってます。

だいぶ調子も戻ってきて、出来ることも増えてきました。
そりゃ、元通りの以前の様にはいかない事ばかりなんですが、
それを受け入れられる余裕が出てきた事がなによりだと思ってます。
そういうことがある度に自己否定を重ねて、疲れ果てて。
でもこんなことじゃダメ!!とまた更に自分を無理やり鼓舞しての繰り返し。
限界だったのだと今は思います。
今回、受け入れることを始めてみて、どれほど自分で自分を追い詰めてたか、
ちょっとびっくりしちゃうほど実感しています。

年も年ですし(苦笑) 《不惑》を超えましたし、人生折り返しでもありますし。
体力や気力も《老化》っちゅう奴の入り口に立ったのかなと思います。
前は出来たのに、なんだかここんところキツイっていう自覚も出てきてました。
でも、まだまだって以前と同じように出来ないとダメ!って思ってた。

少しペースを緩めて、しばらくやってみようと思います。




今回、身動き取れなくなって、周囲から散々
“ボラなんかやってるから”と言われました。

何度も書いてますが、執事は“ボラ”なんぞしちゃいません。
応援団してるけど。





でね、“ボラってのはやらなきゃいけないもんじゃない!”とも散々言われました。

何度も書いてますが、執事は“やりたいことやってる”だけです。
だってどうしてもやりたいんだもん。


なんだけど、なんだけど、やりたいことがしなきゃいけない事に変わってきちゃった部分も有、
勝手に1人で出来ない事に追い詰められてたのは事実。

あほじゃ@@


だからもう1度、原点に戻って、やりたいことはやろうと思います。

で、出来ない事、したくない事は“出来ませ〜ん”“そいつはしたくありませ〜ん”って
言えるようにやっていこうと思います。


ということで、やりたいこと第一弾。
今年も年内完売目指して、CACI ガンドッグカレンダーをじゃんじゃんばりばり宣伝!!

2013CalendarLogo2.jpg






昨年に引き続き、今年も発送は執事請け負っております。
体でご支援。

ご注文戴くと、もれなく執事がせっせとお送りいたしますGood

今週中には発送開始いたしますので、既に御申込み頂いた方、お手元到着まで、
もう少しお待ち下さいましね。
カレンダー実物は現在執事家で待機中です顔(ペロッ)

毎月、表情豊かなCACIのガンドッグ達のお顔が眺められる今年のカレンダー。

この売り上げは年々増加し続けている保護犬達の生活費に。
特に年末は今年前半分の医療費の支払い時期。
今年は半年分で200万超えて来るのでは?と執事は予測しています。

執事も物資調達で最安値調査しての購入代行など、出来ることをご協力していますし、
皆さん節約できることは節約しておりますが、それでも活動費は常にひっ迫している状態です。

皆様からのご支援なしでは到底賄えるものではありません。



執事ね、思うんです。
役割分担なのかなって。

お世話やお散歩、預かりなどの直接支援はいろんな事情で出来ない。
でもなにかしたい。
そんな気持ちを1Coinに託して皆さん続けて下さっているのではって。

執事自身、お世話やお散歩、預かりは今は出来ない状況は皆さんと同じ。
だから、お仕事しつつも合間で可能な購入代行や発送業務、
たまの週末のフリマなど自分の出来ることだけだけど、協力出来たらなって。
やっぱり執事はやりたいから。

なんにもせずに 心痛めてるだけじゃ、自分的に納得いかないから。
出来ることはしたい。

皆が自分に出来ることを、したいことを、少しずつ分担すれば、
出来ることの規模は大きくなるはずだし、
参加する人が増えれば、もっといろんなこと出来るはず。

そう思うんです。
申し訳ないとか思う必要もないし、
反対にアタシがやらなきゃっ!って必要以上に張り切ることも不要になるはず。

それぞれが、それぞれの役割分担を担えば。

同じ目的を持って。
同じ願いを抱いて。

そんな仲間の輪を、繋がりを、築いていけたらと心から願います。
気持ちを形にする1歩を踏み出す仲間が増えていくことを。

そういう仲間の輪に、執事は居たいと切に願います。
しっぽを愛するからには、
しっぽの笑顔を願うからには
そうありたいと思います。


例えどれほど想っていても、
例えどれほど心を痛めていても、
今日もまた、そして明日もまた、多くのしっぽ達は不条理の中で
その命を“人”の都合で奪われています。

同じ“人”として、
想っているから
痛めているから
だから、
出来ることはしてゆきたいと思います。
執事には仲間がいますから。

仲間と共に。皆さんと共に。
気持ちを形に。

その先にある、しっぽ達とその傍らの“人”の笑顔を目指して。




ってことで、諸事情ですっ飛ばしてたチャリT第2弾もやりますっ!!
冬ですけど、やりますあせあせ(飛び散る汗)

皆様もう少々お待ち下さいね。

ついでに先日の同窓会で大好評だった、ステッカーやストラップなども販売したいと動いています。
“現地販売のみじゃ、遠くて買いに行けないよぉーっ!!!”と地団駄踏んでいらした皆様、
(いるはず、きっと顔(イヒヒ)
執事、通販いたしますですよGood

お財布握りしめてもう少しお待ち下さい顔(笑)


カレンダーはご予約可能ですので、じゃんじゃんばりばり御申し込み下さいまし。
執事が発送に追われて、寝る暇なくなる位のご注文、お待ちしております♪
喜んで送らせて戴きますっ。


既に御申込み頂いた皆様、今週末には到着するよう発送予定ですので、
どうぞ、来年を待たず、目立つところにぜひ飾って戴き、
CACI普及活動にご協力、何卒宜しくお願い致します。
ガンドッグに魅せられる人を増やすべく顔(イヒヒ)


今年の表紙は募集の結果、CACI&“ぷーさん家”卒業セター の“パフェぐり子”ちゃんが
カバーガールに♪
普段は可憐な美少女キャラなぐり子ちゃんですが、なかなか精悍な表情の1枚が表紙を飾っております。
お仕事モードな“THE セター”って感じ。

2013CalendarTop.jpg

首輪にはしっかり、迷子札下がってます。←コレ、大事。

先日の同窓会でも、卒業犬達は皆それぞれ、ご家族の愛情の証の迷子札を
しっかり下げていました。

(執事はね、迷子札付けてないコはどんだけ可愛がられていようとも、
命を守ってもらえていないコだと思ってます。
迷子札付けない飼い主は、そのコの命に責任持っていない“人”であると
黒執事は見なします。
付けていたって、万全ではない。
でも、だからって付けないという選択するなら
それは飼い主としての責任を果たす気がないと“執事には”思えます。)




各月、それぞれ、ガンドッグの見せるいろんな顔が。
どうぞ、来年1年、楽しんで下さいますように。

御申し込みがまだの方、ぽちって下さいまし、ぜひぜひ顔(ペロッ)
ガンドッグの魅力を1年味わえて、尚且つ売り上げはガンドック達の生活費になるという
1粒で2度美味しいカレンダーでございます顔(イヒヒ)


2013CalendarLogo2.jpg






皆様からお預かりしている“1 Coin for 6days“ですが、
お届けが滞っております。
何度も持参しているのですが、その度にばたばたに紛れ、お渡しし損ねております。
ゴメンナサイ。
今月末の千春の通院の際に今度こそ忘れずに、お渡しして参りますのでご報告を今しばらくお待ちください。
申し訳ございません。


にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ニックネーム 執事 at 13:15| Comment(4) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執事さん

本日(11/16)カレンダーが届きましたよ〜。嬉しいです。

表紙のグリ子ちゃんもどの月のワンちゃんもかわいいかわいい!!
見ているうちに笑顔になってしまいます。

「この子はうちのサリーに似ているぅ。」など自己中心的な発言をしながら一枚一枚開いて盛り上がりました。

いつもいつもワンコ達のために働いて頂きありがとうございます!!
感謝しています。(最敬礼)

大事な「振り込み」も終了です。

サリーも夫も私も大変元気にしています。
執事さんは毎日お忙しい日々が続かれる事でしょう。
どうぞお体大切にお過ごしくださいませ。

カレンダー到着のご報告でした。
Posted by サリー母 at 2012年11月16日 14:48
執事様
大切な方に連絡そびれました。m(__)m
先週でしたか、カレンダー届きました。
とても素敵な仕上がりですねー。

ところで、完全燃焼も不完全燃焼も疲れます。だけど歳を重ねれば、それらもあまり気にならなくなります。(笑)

だから大丈夫(って、何が?ですね)。まずはご自分を大切に。

Posted by BJAmom at 2012年11月26日 21:32
迷子札をつけていない犬は、守られていないのでしょうか?
それは、逃がす可能性があるから迷子札をつけるのではないのですか?我が家の犬は、チップが入っていますし、逃がさないように神経を集中させています勿論、脱走しない様に常に気を使ってます。
Posted by mamiko at 2013年01月17日 14:06
かわいいmamikoさまかわいい

>迷子札をつけていない犬は、守られていないのでしょうか?


記事の中で書きましたが再度。
→執事はね、迷子札付けてないコはどんだけ可愛がられていようとも、
命を守ってもらえていないコだと思ってます。
迷子札付けない飼い主は、そのコの命に責任持っていない“人”であると
黒執事は見なします。
付けていたって、万全ではない。
でも、だからって付けないという選択するなら
それは飼い主としての責任を果たす気がないと“執事には”思えます。

「私は」そう思っております。
「mamiko様は」そう思わない。

価値観の相違ですね。
十人十色ですもの、1人1人、違って当然です。
それでいいと思います。

>それは、逃がす可能性があるから迷子札をつけるのではないのですか?

→“私は”人はみんな逃がす可能性があると思っています。
絶対に逃がさない人(統計学的確率で100%)はいないと思っております。


>我が家の犬は、チップが入っていますし、逃がさないように神経を集中させています勿論、脱走しない様に常に気を使ってます。

→mamikoさまのご対応は現在施せる限りの万全の対策かと思います。
ですが、それでも、“私は”100%ではないと思うのです。

私自身、自分の保護下にあった犬を20年近く逃がしたことはないのですが、(リードが外れるなど数回のアクシデントでのいわゆる「ひやり、はっと」な体験はしておりますが、自分の目の届かない所に逃がしてしまったという経験はございません。またアクシデントを経験した後はその対策を取って徹底して参りました。ですが、それでも、私自身は自分で自分を絶対に犬を逃さないと言い切れる自信がございません。今まで逃さなかったのは、考えられる対策を取ってきたからという部分も勿論大きいですが、運が良かっただけという部分もあると思っております。)

チップに関してはリーダーの普及率がまだまだ低いこと、センターに収容されればチップ検査が原則として全頭対象に行われますが、実際にセンターに足を運んだことのある身としては、センターでの読み取りは100%完璧に行われているかどうかは非常に疑問な事、またチップの読み取りも100%完璧ではなく、リーダーによっては読み取れない事もあったり、チップの逸脱も実際に起こっている事もあり、100%の信頼は出来ません。
また個人保護して戴いた場合にはチップの確認はほぼしない場合がほとんどと感じています。

ヒューマンエラーという言葉があるように、人はどれほど注意していようと、神経を尖らせていようと、完璧な存在ではないと“私は”思っているので、最も簡単で、誰でも判別可能な所有権の表示である迷子札は最初に出来る、最も簡単で、有効な方法だと思っています。

完璧ではないからこそ、施せる対策は出来得る限り施したいと思う故、迷子札は必須と思っております。

私自身は放浪犬を見かけた際に、迷子札が下がっていれば、確実に、保護して連絡せねばと行動します。
しかし、現在、犬と暮らせない私は、今、もし放浪犬を見かけ、迷子札がないとしたら、保護する際の覚悟・躊躇はある場合と比べかなり大きなものとなります。

ですので、少なくとも「対 執事」に関しては迷子札を付けている犬は保護する確率は格段に高いと言えます。

勿論、付いていようが付いていまいが、保護する方もいらっしゃるでしょうし、
無視する方もいらっしゃるでしょう。

ですが少なくとも、付けていれば、執事は保護しますので、保護してもらえる確率が1人/1億2665万9683人は増えますよるんるん
Posted by 執事 at 2013年01月17日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3330261
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック