2010年10月31日

“1Coin for 6days”10月分ご報告

“1Coin for 6days”10月分ご参加者


モグとシオンの母様   カールねぇ様    おくまま様   るーくりん様   Baz様   
ひなえももこ様   れんママ様   かおる様   らびはな様   サリーママ様   
コロママ様   MIKU様   まるまま様   BJAmom様   オーナッツ様
サラちゃん様   kaori様   danbo様   ボン助様   平ちゃん様 
Andymama様   ルナママ様   マメ犬様   Shugo's mom様   
バロンママ様   なびこ様   きぼう様   ユズポン様   あび様  ぐりパパ様   
はるる様   ラムママ様   スハラ様   M.A様   ろみへー様   
donmama様   伏谷様   千様   ミカ様   くぅまま様   鍵コメK様   
あてれん様   まりあ様   松本あきら様   ミヤ様  kuririnyu様 
ともこ様   ミモザ様   kameya様   ケンのねね様   詩帆様   
かばみん様   ミーコ様   ジョンママ様   執事


(お振込日付順)




以上 55名 総額¥91、500



今月も変わらず、お気持ちを寄せて下さった皆様、ありがとう!

来月、早々に先月分と併せ、CACIにお届けして参ります♪
その際に毛布など必要なモノを把握して参ります。


なにせ、だーいぶ寒くなって参りましたので、そろそろ
毛布が恋しい季節顔(笑)

ってことは“毛布を買わにゃー!”な季節じゃない?じゃない??顔(イヒヒ)

ってことで。






夏中、ずっと、何度も書こうとしていて、書けずにいること。
訪れたセンターのこと。

思ったことはたくさんあり過ぎて、書き始めると、止まらず、まとまらず・・・・。

既に、いろんな方が実に端的に、的確に、深く書かれているものがたくさんあるし・・・・。



執事が今、言えることは、
執事は“あの場所に命が存在していること”自体が認めがたいということ。

あの場所はたとえ、
どれだけ清潔に保たれていても
どれだけ快適でも
どれだけお世話してくれる人がいたとしても

飼い主という保護者のいない命が殺処分という行為を行う場所に
囲われているのだと
思えました。

たとえ、その中から数少ないチャンスを掴むコ達がいようとも、
それはあくまで数少ない幸運でしかないのだと
思い知りました。


そこに入れたのは執事と同じ人であるということは
執事にはあまりに重い現実です。

執事はなにがあっても、あの場所に執事犬を囲われるのは嫌です。
自分の保護下にある命をあの場に置くことは絶対に嫌。
たとえ、短時間であろうとも。


執事は人ですから、あの場に入ったとて、殺処分される訳じゃーないんですが、
あの場は命が平安に過ごせる場所では決してないと執事は思います。
たとえ、どれだけ清潔でも、快適でも、お世話してもらっていても。

日本中の全ての行政に、センターが存在し、
そのセンターには命が囲われている(収容されている)。


その事実が当たり前であるということ。
執事と同じ人が囲ってるってこと。



センターを訪れて以来、ずっと執事の胸の中で沈んでいる現実です。




そう。
執事犬だけじゃない。

執事的にはさ、あの場に全ての命が存在して欲しくないんだもの。
嫌なんだもの。

でも、でも・・・・なんだよね。



だからこそ、そんな現実の中でも、少ないチャンスを与える人達を
せめてせめて応援したい。

そう思っています。


そして、小さき命には、
その傍らでその命、最後まで見守る人がいて欲しいと
心から願います。




執事の保護下にあった数少ないチャンスを掴んだ命であったアルトが
主治医から安楽死範疇と告げられたのが調度1年前。
本当に短いアルトとの暮らしでした。
執事の手の中でその生を終えたアルトですが、
今でも、やはり、執事はアルトが幸せだったとはちーとも思えません。
じゃ、不幸せだったか?というとそういうことじゃーなくって・・・・・。


相対的な話じゃないと思うんです。


命預かったからには、その生、最後まで見守り続けるのは“当然”のことだと執事は思うんです。



“幸せ”とか“不幸せ”とかじゃなく、それは“当然”のことだと思うんです。

そうあって欲しいと思うんです。
たとえ、そうじゃない現実がどれほどあろうとも、
でも、執事はそう思っています。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ皆さん、本当にありがとう。
皆さんがいらっしゃらなかったら、それでも続けてゆこう!とは
執事は思えなかったから。
もう嫌!!と逃げだしたと思うから。
だから、皆さん、ありがとう。

ニックネーム 執事 at 19:25| Comment(3) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執事さま、今月もお疲れ様です。そしてありがとうございます。
先月末から、家庭の事情と自信の体調でワンコ達応援から遠のいてしまっていました。今月からは復活したいと思いますのでヨロシクお願いします。
執事さんの思い、先程読まさしてもらって、痛いほど共感してます。
ほんの一握りの人間の行動で、更に一握りのワンコ達しか救えない現状だけど、頑張りましょう。
私が地元の活動も参加するモチベーションも執事さんという存在がありき!です
Posted by ミーコ at 2010年11月01日 00:44
執事さま、今月もお疲れ様です。そしてありがとうございます。
先月末から、家庭の事情と自信の体調でワンコ達応援から遠のいてしまっていました。今月からは復活したいと思いますのでヨロシクお願いします。
執事さんの思い、先程読まさしてもらって、痛いほど共感してます。
ほんの一握りの人間の行動で、更に一握りのワンコ達しか救えない現状だけど、頑張りましょう。
私が地元の活動も参加するモチベーションも執事さんという存在がありき!です
Posted by ミーコ at 2010年11月01日 00:44
執事さま
きっと、お手数をかけさせてしまった事でしょう…ごめんなさい!
ありがとう!
Posted by ジョンママ at 2010年11月01日 11:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2436975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック