2012年04月03日

“1Coin for 6days”2012年3月分ご参加者&お届けご報告





1coinfor6days.jpg





“1Coin for 6days”2012年3月分ご参加者


おくまま様   Andymama様   moko様   ゆえママ様   かおる様   
まりあ様   サリーママ様   まみ様   ゆうこ様   れんママ様   
MIKU様   らびはな様   kaori様   チャコばば様   ぐりパパ様 
サイトウ様   きる様   モグとシオンの母様   あび様   きぼう様
カールねぇ様   ユズポン様   るーくりん様   qoo mom様   B.J.Amom様
なびこ様   ボン助様   ルナママ様   ももタロウ様   マメ犬様
ミカ様   コロママ様   くぅママ様   ミヤ様   はなママ様
千様   ゆの&さん様   こむママ様   ラティーマム様   kameya様
うつぼ様   ケンのねね様   ベグビボママ様   スハラ様   ゆうこ様
執事


(お振込日付順)




以上 46名 総額¥61、000



今月も変わらずのご参加ありがとうございます。

恒例の千春通院の際に早速4月1日、CACIにお届けして参りました。

1coin 201203お届け1.jpg


1coin 201203お届け2.jpg


駆け足でのとりあえずのお届けで、シェルターに寄れなかったので、次回、時間を見つけて
シェルターのしっぽ達のご機嫌をうかがいに行って参ります。

千春の暮らす三番瀬アパートでは、ロック・栗太郎・千春の3匹に熱烈お出迎えを受けて参りました。
栗太郎は当初、体に触ることが出来なかったのですが、今ではOKに。
お出迎えもロックに負けじとぴょんぴょん♪

変わるもんだねぇ〜〜


久々のお迎えで千春には嫌ぁ〜〜〜っ!!と逃げられた執事ですバッド(下向き矢印)

リード持っちゃえば、観念して、いーもんねーっとばかりに
全然へっちゃらな千春なんですけどね顔(ペロッ)

病院の待合室でちびわんにぎゃん吠えされた際にも、全く動じず。
穏やかにわが道をゆく千春。
まったりと時間をかけて寄り添うとなんとも味のある相棒になるだろうなぁと
思う執事です。


ニックネーム 執事 at 21:25| Comment(7) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“1Coin for 6days”2011年12月分~2012年2月分お届け報告

ご無沙汰しております。

宣言通り、ぼちぼちとCACI応援団に復帰中の執事でございます。


3月初旬にやっとお運び隊でCACIボン様とお目にかかり、皆様からのお気持ち、
お届けして参りました。

ご報告が遅くなり申し訳ございません。


1Coin 2011.1-2012.2お届け画像1.jpg


20111Coin 2011.1-2012.2お届け画像2.jpg


応援団お休み期間中の3か月分をまとめて。
お振込みでのお届けも考えたのですが、やはり皆様が執事に一任で
寄せて下さっていることを考え、自らの手で届けるべきと思い、
大変遅くなってしまったのですが、まとめてお届けさせて戴きました。
あまりにお届けが遅くなってしまう為、ボン様にもお振込もご提案させて戴きましたが、
ボン様も直接執事お届けでと仰って下さったお言葉に甘えさせて戴きました。

今後は毎月出来るだけ早くお届けするように致しますので、何卒お許しください。

(2011年11月分も既に年内にお届けさせて戴いたのですが、お届け画像を取り損ねてしまいました。大変申し訳ありません。
CACI収支報告でのご確認をお願いします。)

そろそろフィラリア駆虫シーズンも始まりますし、新たな疾患が見つかったコも。
皆さんが寄せて下さったお気持ちは、確実にCACIのしっぽ達の今日を、明日を
支えて下さっています。

この所のCACIHPの掲示板では里親様同士の交流も盛んに。
その様子を拝見していて、シェルターでの彼らの様子を垣間見ている執事は
本当に本当に嬉しいなぁ〜と思います。
多くの保護犬のうちの1頭、じゃーなく、“うちの○○ちゃん”となった彼らの様子。

皆さんの親ばかぶりを拝見するにつけ、だからこそ、繋げて行く応援団を続けようと
想いを新たにしています。

執事の変わらぬ願い、
すべてのしっぽがその犬生最後まで人の隣で、互いに笑って生き倒してほしいっていう願い。

あなたがいてくれて幸せって笑う人の隣で。

ただ、それだけを願っています。


もうすぐ執事の隣にいたしっぽ、執事の相棒がお空部隊になった季節が巡ってきます。
まぁ、かなりご長寿な大往生わんこで、晩年はそりゃーもぅ、徹底的に執事を使い倒して
お空に。
只中にいた時はそりゃ、行き詰ることもありましたし、
おんどりゃーっ!!と穴掘って埋めたろか?な時もありましたけれど、
お空に送って3回目のこの季節を迎える今、想うことは、
供に暮らせたことのありがたさしかありません。

奴とならもう1回やってもいいなと思います(笑)

奴がいてくれたから、今なお、執事家は空家ですが、しっぽと関わっていられます。
これからも、空家だからこそできる応援団を続けて行くつもりです。

皆様、本当にありがとうございます。
どうぞ、これからも一緒に仲間でいて下さいますように。
どうぞ、宜しくお願い致します。



ニックネーム 執事 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする