2010年12月22日

“1Coin for 6days”11月分お届け報告

先日、皆様から寄せられた11月分をCACIにお届けして参りました。

“1Coin for 6days”11月分お届け.jpg


今回はCACIを代表して、ようちゃんにお渡し。

ようちゃんは執事家ご滞在のちびずの空ちゃんをセンターで抱き上げてくれた方。

初めてお話できて、執事、嬉しかったデス。




なにかと忙しない師走。

ご近所で既に1カ月以上迷子になったままのわんこがいることを
最近になって知り、
そもそもわんこに関しては鼻息荒い執事が1カ月以上知らなかった程度の
告知しかなされていないことに唖然とした執事は
せめて出来ることはお手伝いすべく、ポスター作って、せっせと掲示中。


“執事走”な日々を送っています。


その過程で、執事が知らなかっただけで、実は逃走常習犯わんこやら
毎日勝手に1人で散歩してるわんこやらが
執事家の近隣に複数存在していることを知り、
ここで生まれて育って40年暮らしてる執事的にはボウゼン・・・・。

日常生活の中で1人歩きわんこなぞ、1年に1回見るか見ないかなのに、
実は局所的にはみなさんが承知という1人歩きわんこがいるなんて@@

逃走常習犯飼い主さんを探し当て、首輪やら迷子札やら持参して、
飼育環境の改善をお話ししております・・・・。
とはいえ、うん十年ぶりに“鍋に残飯的”生活を送るわんこを目の当たりにして
タイムスリップしたようなクラクラ感を味わっておりますもうやだ〜(悲しい顔)

切ないね。


こんなもんかよ・・・と。




一方、捜索過程で偶然にも前々から気になっていたセンター収容のガンドッグで
預かりさんの元で募集中だったコが
赤い糸を掴み、ご家族と一緒に元気に走り回っている姿を発見♪♪

なかなか見かけないガンドッグなので、
捜索チラシ配るついでに思わず声をかけたら
なんとそのコだったんです@@

ばびゅーんと執事めがけて跳んできてくれたそのコの楽しくって弾けまくってる姿に
こういう出会いもあるととっても励まされた執事です。



人も犬も笑顔で最後まで暮らせること。


執事的には当たり前の当然の事と思えるけれど、
でもでも現実にはそうあれる人と犬はほんの一握りでしかないことを
改めて思います。

だからこそ、執事は、執事犬達に貰ったたくさんの笑顔を
ほんの少しだけれど、同じ“犬”という命に関わることで
御礼?だか恩返しだか出来たらと願います。

だってね、執事犬達はお空。
彼らに直接してやることはもう出来ないのだから。

だから、せめて彼らの仲間のわんこに。
そう思います。

彼らに恥じぬように、
空の上で執事を見張っているであろう彼らに
これからも執事は笑顔で向き合いたいから。

そう思っています。


inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ニックネーム 執事 at 14:10| Comment(1) | TrackBack(0) | CACI支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする