2009年10月24日

少しずつ、少しずつ

アルト、甲状腺ホルモン(T4/FT4)は正常値の最低値。
脳下垂体から出される甲状腺刺激ホルモン(TSH)は高値。

ということで脳は指令を頑張って出してるのに、
甲状腺が反応せずに、甲状腺ホルモンがイマイチ作れていない状態。

ホルモン補充を始めました。
数値が低いと脱毛や筋肉消失、心拍数低下などなど、体の働きが全て不活性に。


除脈はとりあえずおさまってます。
まーたわんこ脈拍測りが日常な執事。
アルトはガリガリゆえ、なにしろ測り易い。
肉がないから、血管モロ表皮直下なんでね。
測り易過ぎて、ちょっと切ない。

血管どこぉ〜〜〜顔(汗)って位、厚みのある太ももになってほしい・・・。
(ミニピンはビーグルと違って、太ももは厚くないのかしら?!)


ここ数日は、自分では立てないけど、立とうとして
足を動かす元気は出て来ました。


振戦(震え)はあいかわらず、止まらないケド・・・。
昨夜からは前脚のナックリングが起こっていて、
神経・脳が関係しているのは間違いなし。
昨夜は頻繁に不快を訴えて、“ひゃんひゃん”“あんあん”と。
これは執事家10日間で初。

今日からステロイド投与開始。
副腎皮質ホルモンと甲状腺ホルモン同時進行、執事的には微妙に嫌だけど。
バランス、難しいから。。。

とはいえ、明らかに脳の影響でている現在、ステロイド投与は欠かせないから。。。




でもね、でもね。




問題の左前肘の開放創。
上皮化始まりましたよん!!
ふふふんっ♪♪

(傷が大丈夫って方はクリックして全画面表示でみてやってっ♪)


開放創.jpg


濃いピンクは赤色期の肉芽。再生過程の最終段階。
感染のない、いい色です。
露出していた腱も肉芽に覆われました。
“勝ちパターン”っすGood

なんだけど、ちょっとぷよぷよしすぎの盛りあがりたらーっ(汗)
もうちょっと引きしまった感じにならないと、上皮化のスピードが落ちてしまいます。
ガンガン上皮化進む、超優良肉芽目指して、工夫しつつ参ります。


周りの薄いピンクの皮膚わかります?
この部分がこの1週間で上皮化した部分。
5mmくらいは上皮化進みました。
スゴイことなんです、コレ。
回復力がある証拠なんです。

執事的にはすげーアゲアゲグッド(上向き矢印)
よっしゃっ!!


開放創2.jpg


A面(左上半身)はハゲハゲが激しいケド。
傷部分は難しいかもだけど、それ以外はいつかはきっと毛も生えるさ。
毛が生えるころにはガリガリからも脱出できると信じて、
地道にご飯盛っていきます。
5日で100gペースで増量中なので、50日経ちゃ、1kg増えるんだもん♪
「取らぬ狸の皮算用」しまくり顔(ペロッ)




喰ってるよ.jpg


“喰ってるからねっ手(チョキ)”by アルト

この10日で200g増で、本日3.45kgなりぃ〜〜〜♪♪




甲状腺ホルモン補充でこのまま心臓が落ち着いてくれるといいんだけどな。
脳もステロイドの効果でるといいんだけどな。


喰い気はちょび以上@@
バナナ半分食べようとするし顔(イヒヒ)
(さすがに多すぎだろうと、1/3にしといた顔(ペロッ)

お皿もきっちり舐めて、こぼしたご飯もカケラまで舐めないと
気が済まない。
お皿も喰っちゃうんじゃね?な勢いです顔(イヒヒ)


なによりだ。うん。


排泄もバッチリだし。


目力アリアリだし。



おっとり、ゆったり、参ります。



inubisline.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
残りのバナナ、執事とぴくで平らげてたら、目力で引き寄せる勢い顔(イヒヒ)
“そいつを俺によこせ〜〜〜〜〜っ”って。その喰い気をなにか他の事に使えないか?アルぞう・・・たらーっ(汗)

わんこの呼び名って、いつのまにかオマケ付きません?
歴代執事家わんこ、ちょび→“ちょびすけ”、るる→“るるたん”。
(じゅりあと樸(あらき)は普通にじゅりちゃん&あらちゃん)
ぴくは“ぴくたん”、アルトは“アルぞう”に顔(イヒヒ)

ニックネーム 執事 at 07:21| Comment(5) | TrackBack(0) | +ミニピンアルトの増量生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする